elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0727 メシマズねー

今の私の母はメシマズと言うよりは味が濃いのと油っぽいモノの量が多い(野菜が少ない)のが気になる感じ。
とんかつと焼き肉とかオリジン弁当みたいな組み合わせでサラダなし、とか。
昔は・・・覚えてない


私自身はメシマズではないが料理が得意でもない感じでレシピ見ながらたまに面倒がって味付け失敗する感じ。焦がすとか味薄とか。
飯が不味いのは飯の味に興味がないからって話は分かる気がする。私は美味しいモノ好きだけど、実家にいた頃はご飯食べなくてもいい感じだった。本読んでる方が楽しい、みたいな。
お腹が減ったら何でも美味しいしね〜w


私は子供の頃左利きだったので
ご飯=箸=怒られる(不快)
ってのが結構強固に結びついてる。
あと、家のローカルルールだろうけど、ご飯だとおかずが必要(=母が関与する可能性大)になるけど、パンなら食パンだけでもいいやっていう感じだったので、親の手をかけさせないためにもパン最高! 給食万歳!! って感じに育った感はある。後付けでねつ造してる気もするけど。(母にあんたはパンが好きだったよね、とか聞かされてるので)


ズイショさんとこで話し合えばいいじゃない的な記事があったけど多分そうじゃないんだよなぁ。
神話でも死後の世界の食物を摂ったら生き返れないとかあるけど、「作ったモノを食わせる」って支配欲の問題が絡む気がする。
今、自分自身がそうなってるから思うけど、キッチンに対して自分の縄張り意識が強い。
だから、うちの母は忙しい忙しいって人だったけど、母がいるときにキッチンには立てなかった。今、同居人がキッチンに入ってくると邪魔でイライラする。
自分で作った失敗作や残り物は自分で食べて、同居人に普通のを食べさせてると「きー、食事のために苦労した私が美味しいところを食べるべきなのに!!」みたいな怒りが沸く。
あと、自分的にはセーフ(失敗じゃない)けど成功でもないなぁってときに、同居人の食いつきが悪いとイライラするwwww
なんか微妙なことになってるのを責められてるような気分になって、そこはフォローして(美味しくいただいて)くれるべきジャン!!的感情に囚われる。
まぁ、すべて自業自得なので表には出さないけどwww


「相手に食わせるモノを作る」って案外業の深い行動かもしれないなぁ