elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0486

今さっき見た夢

東京に行く前に元夫が北海道に来ることになった。
(起きてからそういう状況だと気づいたが夢の中では特に意識していない)
元夫は3才くらいの小さい女の子を連れ居ていた。
娘だという。名前は「しょうが」
(私の次の)嫁に逃げられて、私に帰っておいでとか言ってる可能性は考えてはいたが
何故黙っていたのだ、ソレが気に食わん
これでは東京に行けない
いや、東京には行かないのでフェリーなどキャンセルにかかった費用は請求させて貰う
みたいなことをわーわー言うと元夫は
「ソレは払うので請求してくれて構わない」という


とりあえず元夫としょうがと私で手をつないで歩く
(何故か私の実家に向かっている)
途中で孫娘が可愛くなくて困ると嘆くばあさんに会う
「私はこの子と血がつながってないから、私もこれからそういう悩みを抱えるかもしれない。
そのときは一緒に嘆きましょう」
みたいなことを言う
元夫は黙っている


実家につき、母に大声で
え「やっぱり子供居たわー。だから私東京に行くのやめようと思うのー」
母「え、やめるの?」
え「え、いや、やめようかなぁ、と」


振り返ると元夫もその娘もいない
周囲を探しても居なくて、ようやく遠くにその姿を認める
そこにはてブのような画面が出てきて
「これ以上 しょうが の前で酷いこと言われるくらいなら帰った方が良いと思って」
と元夫のコメントが載る


ああ・・・・まさにしょうがない


と思って目が覚めた。泣いていたw