elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0490

職場にいる嫌いなババァの話

30分ノンストップで悪口を言えるくらい嫌いなババァがいるんですわ。
醜女でデブで仕事は不正確なのにやたら自信たっぷりに上から目線で語る。
自意識過剰で誰もおまえになぞ関心はない!! と怒鳴りたくなるほど独り言で自己申告してくる。
(私が凄い関心あるのはバレバレですがそういう話じゃないんですwww)
実際孫がいるのに「私なんて、もうおばぁちゃんだからぁ〜」と科を作って言われてもな、とか。
「トイレいってこよ」とかwwww
まぁとかく嫌いなんです。自分に近い感じがして、年をとってああはなりたくなくて。
でも毎日あってると嫌いなところばかりインプットしてしまって、確実にああなる道を歩いてるw


自分の仕事が止まっていることが原因で周囲の仕事に遅れが生じているのに
30分以上かけてタオルを洗ったり洗面所をクレンザーで磨き出したり
半休とって遊びに行ってしまったりして、同僚がぶちぎれていた


なぜこの年齢までこの状態で仕事しているのか
・・・ある意味私に勇気をくれるが、原因をあれこれ妄想してしまう。
加齢やらあれこれで今はこんな仕事っぷりだけど
かつてはばりばり仕事できる人だったのだろうか
だから覚えられないのにメモはとらないし、できてないことを絶対に認めないのか?
自分の能力の衰えに意識がついて行っていないのだろうか?
とか
男性の多い環境でちやほやされて仕事してきたのだろうか?
だから誰もフォローしてくれない現在、仕事が追いつかないのだろうか?
仕事が追いついていない自覚もなさそうなのは誰かがやると思ってるから?
とか


で、そのババァと一緒の職場から入ってきた男性曰く
・前職では事務職でもっと年上の人がいて常に怒られていた
・余計なこと言ってないで(してないで)自分の仕事しろ とよく怒鳴られていた
・すぐパンクするのであまり仕事を任せない方が良い


が、本人曰く
「前の職場では私が話すとみんなが嫉妬するからあまり話ができなかった」


娘がアスペだっていってたし、この人も障碍なのかもしれないなぁ、とか思った。
が、仕方ないとは全く思えないw