elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0435

化粧とか

人生で3000回もやってるのにわかんないことだらけなので1ヶ月で今さらメイク入門 - インターネットもぐもぐ
ってのをチラ見して、たぶん私は今までの人生36年で化粧したの100回もないわけですよ。


圧倒的な認識の差というかねー。化粧って時間と金がかかることで、「自分磨き」だの「自分に投資」だのでどこに向かうかというと、いい男ゲットしましょうぜーってことなんだろうなぁ。


最近全てが「気持ち悪い」と感じてる。
冬で吹雪いて寒くて年末で一人だからそういうのもあるかもしれないっていっぱい保険かけて書くけど。
もうねーテレビや雑誌に出てるグラビアもアイドルもAV女優もモデルも化粧する女も全部自分を売ってるみたいで気持ち悪いと感じてしまう。
で、そういう女を買うこと当然で問題意識0の男も気持ち悪いし。
やっぱ私ってすっぴんでも可愛くて最高ジャネ? とか思うんだが、その反面、金銭的にも時間的にも余裕無くていつもばさばさの髪、ぼろぼろの肌であることにちょっとなんか、もっと、こう、そういうことに興味持てる環境だったらよかったのに、という嫉妬もあるんだよなぁ。


関係ないけど増田で

一定の資金が必要になったとき、はじめて風俗に手を染めた。

http://anond.hatelabo.jp/20131212072624
ってのがあって、こういうのなんで資金が必要なのかとかってのも
化粧だったり洋服だったりラッピングのために必要だったりなのかなぁとか思って
そう思ったのすら嫉妬なのかもしれないと思う
(どうせたいしたことのないもの=ラッピングのために自分を売るんでしょ、みたいな)


じゃ、今の自分は? とか 男だったら? とか考えても
働いて「自分を売ってる」のは変わらないのに
何故、私は仕事に貴賤をつけてしまうのか
♪それでもまだーわるくはないーよねー
って思いたいだけなのだろうか。
死にたい。