elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0404

こっから忙しくなるので備忘録

備忘録を「ぼうびろく」って覚えちゃってるんだよなぁ。


宇多田ヒカルのお母さんが自殺した件でその家族の苦悩を
たまたま芸能人の家族に起きたというだけで精神障害者を身内に持った家族に共通する普遍的な問題だと」しながら「有名人ということで、この病気であることは外には隠さねばなら」かったとする記事があがっていた。「精神病に関しては、偏見や誤解、無知が今も根強い。」って書いてるのにこれじゃ有名人じゃないなら病気のこと隠さなくていいみたいじゃんね。
で、偏見が強いのは無知によるからだしもっと情報が共有できれば家族の負担も減るはずだとして、それはメディアが考えるべきだってタイトルなんだよな。


私はテレビ全く観ない生活してるのでそういう感覚が分らない。情報はネットで調べるし、考えるのは自分だろうと思う。
パソコン使えない人もいるだろうしもっと手軽に情報に触れられる方がタブー感はなくなるのかなぁとは思うので、メディアの報道姿勢が改善されることに期待はしたい。
までがこの記事への感想かなぁ。


で、だ。
ブコメ

hisawooo うー、でもなんか治療したら絶対自殺しないみたいな言説もなんとかしてほしー。

ってのがあって、この人の何とかして欲しいらしい「治療したら絶対自殺しないみたいな言説」を私は聞いたことがなかった。治療してたのに、服薬してたのに、死んじゃった話は聞いたことがある。
私はそれは治療が失敗したのだから医療事故だと思う。きちんとデータを集め、分析し、原因と対策を練った方が良いと思ってるし、同時に脳はまだ解明されていない器官だから、医療ミスだとしても簡単に訴訟するわけにいかないだろうとか、そういうところも含めて個人レベルでの理解を深める必要があるのかなぁとか思う。


気になってとりあえずコメント

治療したら絶対自殺しないみたいな言説を聞いたことがない

これに対して反応があった。

「自殺裁判 精神科」で検索するとわかりますが、裁判官の一部にはそういった思想を持つ方も居るようです。

ググったがよくわからず。

ググったけどよく分りませんでした

コレの応答がちょっと変だった

そういう思想をお持ちでないなら、そういう人がいる事実も特に知る必要はないと私は考えるのですが、「そういう人がいるのかどうか明らかにしたい」という希望があったのでしょうか。いないという証明はできません

ここで「そういう思想を持つ人」を「どうにかして欲しい」と思ってるのはhisawoooさんだと思う。
そういう人がいると言い出したのもhisawoooさんであり、この発言に照らし合わせると、「そういう思想を持つ人」=hisawoooさんってことになる。つまり「いる」証明はされている。だからそう言ってくれればいいのだけど。(そうしたら、どうにかして欲しいじゃなくて自分でどうにかしろよ、というコメントをするけどなw)
なぜか「いない」証明はできない、という。ここで「いない」証明をするとしたら私がするべき流れなのかと思う。
何言ってるのかよく分らん。
混乱。

ん? なんでいない証明の話になるの? そういう人をみたことあるなら(あなたが何とかして欲しいと願う言説の)具体的なところを教えてくれればいいと思うのだけど? 差し障りがあるなら無視で結構です

ココで私はいる・いないの話をし始めたのはhisawoooさんだと思ってコメントしてるんだけど、その返答が

差し障りは特にないけど必要ないからしません。最初からそうすればよかったかなと今では思っています。

いるかいないか議論することはあんまり意味がないかなーと思うので、想像するに、何か別の意図があったのかな?とも思ったんですが考えすぎでしたかね。いるということを証明する気は、あれ以上はありません。

いるいないの話に拘ってる印象。結局太宰メソッドなのかなぁー。「必要がない」とか「意味がない」とか自分で判断するのが好きな人だなぁ、とw
教えて教えて 私が生きてる必要って有る?(飛躍
うん、次の質問はあなたが生きてる意味よ うふふw


ってなことを思いつつ

むしろ治療してても、寛解だと思ってても何かの拍子に死んでしまうかもしれないから精神病(?)への偏見が増長されるのではないだろうか、と。

と、割と当たり障りのないことでまとめてみたりwww


基本、分らないことは怖いし怖いことは避けたい、と私は思うんだよね。
で、精神、脳、心とか、解明されていないし、解明されたくない部分だと思うのよ。
もっと主語大きく言うなら日本人って個人の内面はタブーにしておきたいんじゃないかなぁ。
だから精神科がいつまでもブラックボックスで偏見の的なんじゃないかな。
ツライ苦しいを支えてきた地域コミュニティの崩壊
戦争、敗戦、経済戦争、敗戦による父長制度の崩壊
価値の根底が崩れることによる不安の増加
社会構成の変化
もろもろで
今私たちは、内面に対して介入する、されることを容認するかどうかの岐路にいるのかもな。


分らなくて怖くて面倒なこと・・・ちょっと仲良くなった相手に急に自殺されるとか正直面倒だ。
そういうところから来る嫌悪感やタブー感とかが私にとっては問題かなぁとか。
だからトモダチ少ないんだろうなw 正常でも面倒だわwww


あ、後思いつきだけど
「治療したら絶対自殺しないみたいな言説」って正常な人間は自殺なんてしない!って思い込み(常識)のことかもな。自殺すると自動的に頭(精神、心)がどっかおかしかったんだろうって事になる。
きっと正常でも人は自殺する。正義の名の下なら他殺もする。「正常」なんてただの多数決だって事だな、と私は思うんだよ。