elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0402

おのれジジィ・・・

夢をみた。夢の中でホームセキュリティ(?)のカメラで
自分の姿を足下から写していく・・・と誰もいないはずの私の隣にスリッパを履いた足が見える。
「あ、おばあちゃん(父方)だ」
何となくそう思って一度カメラのスイッチを切る。
横を見る。誰もいない。
おばあちゃんなら良いか・・・(何が?)と再度カメラのスイッチを入れて
スリッパの人物を移しつつ下から上に角度を変える。
微笑んでるおばあちゃんでもみたい、と思いつつ。


見えた顔は




やたら黄色くて上向いてスゲー苦しそうなおじいちゃん(父方)の顔


ビックリして目が覚めたが、目が覚めて真っ先に思ったのは
「苦しそうな顔なら伯父のとこに出ろや!!」



何かあのひょっとこを思わせる顔は本当に苦しいよりも


_人人人人人人人人_
おばあちゃんかと思った?
ざんねーん! おじーちゃんでしたー!
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


って感じがしてちょっとむかつく(笑)