elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0315

片山さつきさんの

昨日飛行機で隣り合わせた台湾女性ビジネスマン「台湾と中国の人の最大の差は価値観。お金のため人殺しというのは台湾にはない。あとは中国韓国の国家的反日教育こそ、過去の呪縛で未来の世代を縛り続ける愚行」と。明快でした

って話な。まぁ、これが実在台湾人の発言と仮定して

れた田ちゃんが

生活保護に水際作戦で餓死者出す日本がまさかお金のために人を殺してないと?(笑)

ってブコメしてたんだよ。


全然意味わからなかったwww


「お金のために人を殺す」の定義が私とは決定的に違うのだなぁ、と思った/不景気で自殺する人もカウントされてるんだろうか」とメタブでコメントしたところ

「定義」そのものよりも、レトリックによる拡張性を認めるかどうかじゃないの?ワシかて本来は「お金のために人を殺す」の代表例は強盗殺人や人体実験やよ。

前半は認識の違いの感想で後半が質問だったのに前半のみに応答が来たのがちょいと不満w

  • 台湾では弱者をしっかり保護して餓死者なんて居ない
  • 台湾では金銭目的の強盗殺人事件や人体実験なんて起きない

と、この台湾人が主張していると感じますか?
私は違うと思う。普通に、お金で殺人依頼できるか否か、という話だと思う。


逆に考える。どうしても殺したい相手が居るとしよう。これを金で殺してくれと依頼するのに

  • 日本人
  • 中国人
  • 台湾人

がいたら誰に依頼する? って考えるとやっぱ、圧倒的に中国人だわ、私は。
この中に韓国人入れても中国人だわ。
もし、情に訴えれそうなら日本人を選ぶが、今考えてるのは「金銭」重視でな。


中国の地方部の貧困とかそういうのとも絡むと思うんだけど
片山さんの発言を批判したいなら片山さんの発言自体を批判した方が良いと思うのに
なんでわざわざレトリックで拡張してまで攻撃しないといけないのだろうか?


というか、攻撃対象を片山さんから日本に拡張するためにレトリック使ってるのか。
やっぱ理解できんwwww