elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0276

をみた。
ネタばれは考慮しない。
だいたいのあらすじ

主人公1は月に単身赴任中の男性。後2週間で3年の勤務を終える。地球に妻子がいる。
話し相手はロボットのみ。


主人公1、事故る。


主人公2、目覚める。治療中。


主人公2、ロボットをだまして外に出る。主人公1を見つける。


主人公’s 俺たちクローンだ。やばくね!?


主人公1、3年の寿命つきる。主人公2地球へ逃れて会社を告発。

でさ、主人公1はすごい妻子に会えるのを楽しみにだけ生きてるというか、家族のために頑張るお父さん、なんだけどもさ、よくわからんのよね、正直。自分の家族とか持ったこと無い(ぉぃ)からかねぇ?
だから、その家族の記憶がオリジナルのコピーでしか無くて地球で自分を待ってる人がいないって時の絶望感もいまいち。
主人公2が自分の寿命が3年だとかあんまりそういうところにショック受けてなさそうで、でも主人公1が旅行に行ってお土産持ってきてねとか言ってるのは遠回しにおまえもすぐ来るよって言ってるんだろうなぁ。
ロボットはやたらいいやつで、逃亡がばれないように自分をリセットしろ(目盛り消去)、自分は新しく目覚めるクローン(主人公3)と最初からやり直すよみたいなことを言ったときに、なぜかドヤ顔で
「俺たちはロボットじゃない。人間なんだよ」
とか言い出しちゃう主人公2。
どこが違うのかよく分からないwwww