elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0238

私は、フェミニストぶった男がネットで「僕は女性の心の代弁者」みたいに振舞うのを、あまり快く思わない! - kuroihikariの日記」は好き。
生理も千差万別で「生理がある」こと自体が嫌悪対象になる女だっていることをお忘れなく…(痛いとかイライラできることに対して、女が女に嫉妬する場合もある)」はホントそうそうって感じだった。


女性の生理について〜女としての機能が普通にあることの有難さを知ることと、知らないことの隔たり - kuroihikariの日記」はなんかもにょっとしたんだよなぁ。
「生理なんていらない」は私はよく思うし、言うけど、それは「自分の」への文句で他人の生理にまでは言及してないじゃんか。「ウサギのようにセックスしてから排卵しろよ、セックスしてもいないのにできもしない子供のために栄養蓄えないで俺に使えよ!」とか、まぁ、他人の生理にも言及してるけどもさ〜。生理のシステムが不合理だって話でさー。


ブログにおいてkuroihikariさんはアスカや私のような人間を攻撃してるわけじゃなくて神様は不公平だ!って嘆きになってるから目くじらたてて文句言う感じではないんだけど。


私の脳内で生理休暇を妬む男性が「世の中望んでも生理が来ない人だっているんだから、グダグダ文句言ってないでそれくらいの苦痛は耐えて普通に生活しろよ。周囲(俺)に迷惑かけたり気を遣わせたりするんじゃねーよ」というので、なにか刺激されてに違いない。


「女としての機能が普通にあることの有難さを知」らないことへの罪悪感か加害妄想か・・・。


5年くらいセックスレスだった上に離婚して男日照りの私としては「セックスはほとんどしていないが。月1あるかないかだ」に対して月1あるかないかのありがたさを知れ ってのもあるので何となく「おまえが言うな」感があるが「言うな」とかホント支配欲強くていやになるなぁ、とか。