elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0213

俺がパソコンを開くまもなく(?)親の手伝いをしているのに兄貴は一日中部屋に籠もってパソコンを弄っている。
機嫌のいいときは割といい人なんだけど、何かのきっかけで急に機嫌が悪くなって、そうなるともう会話不可能。母がちょっかいかけて怒り爆発するまで収まらない。たまに部屋から出てくるとトイレか深夜に一人で食事。(今回は母と私がケンカしたのがきっかけらしい)


母は言う、嫌ならでていけばと言って出て行かれても困る。
私と父には何が「困る」のかさっぱり分からない。犯罪犯せるような人間ではない。
(食品の扱いがおかしいと工場辞めるタイプ)
父は何年も前に「俺の家にあいつがいて欲しくない」と言っていた。
その愛情のなさが余計に母の過保護を加速する。


私「多分、お母さんは私と本気で揉めたら『出ていけ』って言うと思うwww」
父「言うだろうなぁ・・・・・・同性の親ってどうしてもな〜www」


2週間前の兄のお言葉。
「今の仕事は手がおかしくなる。俺は絵を描けなくなるくらいなら仕事辞める( ー`дー´)キリッ」


先日の兄のお言葉
「ペンタブは俺には使いこなせない(怒)」
ぶりさんに貰ったペンタブ貸すんじゃなかった(;´Д`)


母は兄のことを「国が認めない障害者だ」と言うが社会不適合なんだから国は認めると思うよ。認めたくないのは母。兄はちゃんと病院行って訓練するなり年金貰うなりした方が良いと思うんだけどね。母が死んだ後のこと考えると。
もし私が兄だったら母の過保護が恐ろしくなって家を離れるだろうに。人生いつまでのママの言うままですわwww


兄の機嫌がいいときの
母「あんた私にも下のことがあったらちゃんと面倒見てよ〜www」
兄「わかってるってwww」
みたいな会話をお兄ちゃんも本当はいい子なのよ的なストーリーとして聞かせてくれる。私は「痩せてくれなきゃ無理。多分施設。」としか言わないからなwwww


何か小学だか中学の時の通信簿が出てきて見直したら、お兄ちゃんが一番頭良かったのよ! って嬉しい発見的に伝えてくる母。
私の「頭が良い」は「よく分からない」し「可愛くない」し「面倒くさい」らしいのだが・・・(;´Д`)


この家には長くいたくないなぁ。俺、手伝いが落ち着いたら職業訓練学校に行くんだ・・・(駄目じゃん!!


フィリピン行ってる間にウサギは8畳間一部屋と廊下を自由に行き来させて放し飼い状態だったため、今全然いうこと聞かなくて困ってる(;´Д`)ウルサイ