elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0210

なんか、日々大変忙しく過ごしております(;´Д`)


途中で一度、ウサギを殺して出て行くか死ぬか母を殺して刑務所に行くかで悩みましたが、どうもそこまでする気力もなく、悩んでるウチに次の仕事が発生し、日々北海道の強い紫外線にやられながら生きてます(;´Д`)


炊事洗濯掃除、昔はすべて母に駄目出しされたモノが、今は文句を言われないのでなんだかとても楽しく感じるーとか思いましたが、仕事してないので普通に時間も体力も余裕有るだけかもwww


茶話椀を洗えば「●●さん(母の居酒屋の従業員)の方がしっかり洗えてる」
食卓を拭けば「アンタの拭き方はおかしい、ちゃんと拭け」
お米を研げば「(米をとぐ音?が)まだまだだな」
掃除機をかければ「アンタの掃除機はかけた意味がない」


当人曰く、「そんなの覚えてられない、忘れた」そうです。
そうですか、そうですか(´・ω:;.:...


今は腕に不具合が出てきた母のサポートがメイン業務ですwww
ちょっとまだ死にたいwww