elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

No.0101

好きだった人が彼女と去年結婚(入籍)したんだが、どうも披露宴を行うらしい。
という話を聞いてショックを受ける自分にまたショックを受ける。


どうしようもないことでショック受けたりウジウジ考え込んだりするのはやめたい。
いや、やめる。(`・ω・´)


飲んでてネタとして盛ってる部分があるにせよ、なんか「すっかり疎遠になっていた友達」に対してもの凄く嫌悪感があり、ソレを隠す気も無くて酷いことになってる自分に気付いた。
私は別に彼女のこと嫌いじゃないし、またいつか笑顔で酒でも飲めればと思ったはずなのに、言葉としては「私の世界に不要なので視界にも入ってきて欲しくない」だった。
彼女を、ではなく、よく知らない彼女に投影した自分を拒否して、嫉妬しているだけだから、後者を本音にしてはいけないと思っている。
「いつか」は永遠に来なくても良いが、また笑顔で酒を飲みたい相手、で良いはずなんだ。言葉にしちゃうと自分にも暗示かけてるようなモンだから気をつけないとな。



自分に優しく生きるゾ、と。