elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

作業メモ

windows起動しなくなったのでfedora10入れて起動中
の続き(現在進行形)

動機

きっかけはなんかタブレットが使いにくいなぁ、と思ってたことにあります。今試しに書いてみたところ違和感が消えたので一応目的は達成。



ドライバ入れればよかっただけなんじゃね?

原因下人

衝動的に「最適化」という名の暴挙に出ることがあり、過去にvaioに入ってるソニー関係のアプリ全部消してやる!! という行動をしたことがあり、まぁ、それ以来タブレットで書く線がカクカクに・・・・・・OSも不安定になっていましたwww

計画

まず書きフォルダをCドライブから別ドライブに退避。大体70GBくらい。
user\hogehoge
Program Files
Program Files (x86)


ちなみにCドライブが150Gで退避させるGドライブは130GBくらいあって、全体で300GBのHDDなのかな? なんかリカバリ用の領域もとってあったはずだけどそれようのソフトはたぶん消したんだろうなぁ。
よくわからんがディスクからCドライブのみを購入時の状態に戻そうと思ったわけだ。
D, E, Fはメモリカード、メモリスティック、光学メディアのそれぞれのドライブに割当たってる。メモリスティック・・・・・・。


んで、リカバリディスク起動でCドライブのみリカバリ。フォーマットしちゃうよ消えちゃうよ? って警告OKで通過したところでこけた。
やな予感はしたがこれ以降何をどうしても「デバイスが認識できません」とかいってリカバリしてくれない。HDD全体のリカバリはできそうなのを確認する。


コマンドプロンプトで中見たところCドライブは綺麗に消えて、Gドライブのデータはちゃんと残ってる。
外付けHDDにデータを移動させHDD全体をリカバリしよう。

(S)OS 〜持っててよかったLINUX OS(笑)〜

手元には数年前に興味を持って焼いたLINUX OS のDVDが2枚(そして後に挫折www)。うぶんつ と ふぇどら がある。
・・・・・・うぶんつ起動 画面が認識できないほど崩れたのであきらめる。(たぶん8)
ふぇどら10起動。いけそうだったのでしばらくこれで作業することにする。
Cドライブをext3でフォーマットしてインストール。今考えたら最小構成でよかったはずなのに開発用ツールとかやたら入れて更新にめちゃ時間がかかる(笑) gnomeKDEどっちにするか迷って最終的に両方入れたりしたwww
ntfs-configいれてGドライブマウント完了。
外付けHDDをUSBで接続。これは昔の自作PCのHDDをケースに入れたやつなんだけど・・・・・・80GBしかねぇ。しかもよくわからんデータ(2004年のJリーグ感染日記とかwww)が入っててぜんぜん容量足りない。

圧縮

ZIP圧縮するかー。4GBだって超小さくなったなぁwww ん? なんかエラーはいてるな。どれもう一回。


Linuxでは4GB以上のファイルはzip圧縮できないことが多い - 揮発性のメモ
・・・・・・ものすごいタイムロスwww


やな予感するけどtar.gzで圧縮。無事外付けに移動。
パスワード管理ソフトが使えないと銀行とかホント死ぬのでそれだけ別途zipで保存。

リカバリ

全体をCドライブとして購入時に戻すってリカバリは正常に起動。時間かかるー。
ようやく終わったところでWindowsUpdate。久しぶりに「あなたの許可が必要です」とか何とかのうざい警告を見るwww ああ、ガジェットとかやっぱいらねぇwww

100件以上のアップデート

圧縮データの解答

+lhacaで解凍できると思ってぽちっとな。
・・・・・・え? フォルダの中空っぽ(汗
解凍中だったのか? どうも作業が見えないが不安なのでMeltice Familyを入れて解凍。無事解凍できたが、日本語ばけらった。

これなら、何でも正常に解凍できると思いますが・・・
tar.gzを解凍したいのですが、フォルダやファイルネームの日本語.. - 人力検索はてな
できんのー???
よくわかんねーなー
UTF-8のLinuxで作成したtar.gzをWindowsで解凍すると日本語ファイル名が文字化ける : ::yossy.blog::」を参考にminitar.exeで解凍→成功!!


ここまでに2日くらいかかってるorz


現在私をwindowsに縛っている「windows live writer」をインストールしようとして、またセキュリティパッチを当てる作業です・・・・・・。
PCも外付けHDDも熱いぜー!! あ、外付けはもういいのかwww


はい、再起動っとwww