elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

オカルト利用でセルフカウンセリング

人のホロスコープを見る機会があってちょっと新鮮だったので。


私にとってはタロットも血液型もそうですがシンボルとかキーワードとか、そこから自由連想させ問題の発生過程を自分でシミュレーションすることで原因、現状の再認識、分析、理解をしたいって事なんでしょうね。
ソレができれば問題の収束へむけてのシミュレーションできることもあるし、結局セルフカウンセリングなんでしょうってタイトル。


まぁそんなことを言い訳にホロスコープ晒すぜ。
ホロスコープ作成は「高等占星学 アストロロギア」を使ってる。このコすごく高精度らしいのだけど、私の生まれた時間がアバウト(親が●時頃と言ったが朝か夜か分からない(笑))ので取り合えず朝って事にして私のホロスコープでも見てみませんか(笑)

惑星や星座の記号は「主な惑星/星座/座相の記号」から引用。

太陽が基本的性格。月が感情や内面を表すらしい。

  • 太陽と月が180度近い→両極端に走りやすい感じ
  • 太陽は牡牛座。割と感覚重視。マイペース。所有がキーワード。保守的、女性的。
  • 月は蠍座。割と感情重視。嫉妬深く独占欲も強い。神経質で暴力的。欲望がキーワード。女性的。

基本的に即物的に所有に拘るのに内面は精神的な独占を願うとか、両極端だよねーwww


ASC(アセンダント):どう見えるか的な部分。

  • 双子座。強く思考重視。情報。二面性。男性的。


   精神分析は特に双児宮の習癖で、全勢力を込めて行なう。まっ
   たく故意に意気込むわけでもなく、無意識に、無慈悲にやって
   のける。それは「この世の真実を知る」ことを望んでのことで
   あり、被観察者の行く末の結果になどはまったく無頓着である
星占い ホラリー西洋占星術 相性占星学
コレちょっとお気に入り(笑)
いや、夜生まれだったら全然関係ないんだけどwww


双子座は支配星が水星で知性を司る。水野亜美ちゃん懐かしい。コレは地球から見た惑星の中では一番移動が早い。
太陽や月がスピード苦手な動物なのに外に与える印象はスピード重視の人間(双子)→自分を他人に伝えるのが苦手。誤解されやすいし、語弊も多いし、誤読も多いし(ry
試練を示す土星と月が90度近いのも、感覚の鈍さや自分の気持ちを伝えるのが苦手っつーサインですね。
あ、アセンダントの双子座は離婚の可能性大なサインでもあるらしーよ(笑)


その人のターニングポイントに関わるような何つーかネックな部分というか、変化を恐れてる、見たくない、でもそこから変革していかないといけない部分を冥王星が示しているらしい。
冥王星は第4ハウス。家族、家庭を表す。
私の人生の課題その1って感じ。今は一人暮らしだから関係ないか(笑)


結婚や共同作業を示す第7ハウスが空っぽ。あんまりその辺に意欲がなかったり、持続が困難だとwww
第7ハウスが射手座から始まってるので射手座の支配星木星に関わるモノで結婚やら共同作業に対する傾向が見れるのかなぁー
木星は双子座にありますね。情熱を示す火星と良い角度を作ってるので、これからも懲りずにチャレンジはするみたいですね。長続きは(ry
でも愛情を示す金星とも良い角度ですからね。結構頑張る価値はあるんじゃないかと勝手に思っておきますよ。


火星と金星って結構大事な星なんだけどコレが同じ第10ハウスにある。
第10ハウスは仕事を示すんだなぁ。やっぱ仕事は続けないと駄目か(笑)
火星は仕事で自己実現(笑)したい私
金星は仕事で自己主張して自信を深める私


幸運のアリどころを示す木星は第12ハウス
慈善、福祉活動だと。やったことないわぁー。


ざくっとこんな感じで見てます。大体受け売りですwww
参考サイト