elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

ビルの谷間の夕日がまぶしくて

最近グダグダ書いてる「彼女」のこと。
私は個人間のやりとりでは彼女に世話になっていて、一方的に焼き餅焼いて迷惑もかけてて申し訳ないなぁっと思っていた。迷惑をかけるから避けてる部分もあった。
決定的に「嫌い」と思ったのは別の部署で働いている派遣の彼女が私の部署を「いらない」「私なら(もっと早く)できる」と言ったこと。
彼女が元ウチの部署の別の派遣とサシで飲みに行って仕事の文句をずっと言い、それを後に「説教してやった」とのたまったこと。(説教wされた方はやめてしまった)
コレで完全に切れてしまった。


私の中の神様(私)が許せなかったのね。私個人をどんなに蔑ろにしたってバカにしたって(不快だが)我慢できる。でもよく知りもしないくせに人の仕事丸ごとバカにするような奴は「許しちゃいけない」


コレが私のフレームだった


でもさぁ。


綺麗事だけどさぁ。


私、人を嫌ってる自分、好きでいるのに疲れてるわwwww
あー、私彼女と表面だけでも仲良くしたいんだな。すぐは無理でもまた一緒に飲めたらいいよね。うん、今度勇気を持てたときにでも誘おう。


夕日がまぶしくてそんなことを思ったら、やたらと元気が出てきた。
空元気じゃない
朝はげんなりしててホントもう死にそうだったんだけど、夕方は元気になっちゃったwww
単純でよかったな、私ぃ!!
ひゃっほ〜
(次に沈む布石でもあるんだろうねぇ)