elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

年をとって世間からおいていかれるのだなぁっと

電車の中で10代後半と思われる男子がはしゃいでいた。
その内容が部活の友人が浮気しているということで、どこかでどうかにばらしたい(できれば酷い目に遭わせたいニュアンス)けどmixiじゃばれるし、twitterでつぶやいちゃう!? みたいな話題で盛り上がりまくっていた。
んなの学校の裏サイトでも作ってやってろ、とか思ったけど、まあ友達とケンカはしたくないけど浮気は許せない的な、こう、若い正義感爆発って感じで、自分たちだけが興味あるコンテンツであるのにtwitterやネットなどにそれらを大々的に載せるべきだと思っている風だった。
そういう人が増えていくのかもしれないと思った。
自分に必要な情報って結局狭い範囲に絞られていく。
匿名のmixiとか、何それ意味あんの? っと私が感じるようなサービスが必要とされていくのかもしれんなぁ。需要がある以上。


今、学生サークルの延長かよっ!! とツッコミを入れているサービスも十数年後には
当然になるのかもしれない。責任者なんて無くてみんなフラットで、注目浴びるコンテンツつくった奴が花形で、みたいなねぇ。
そういう世代は、私らのこと、老害だと思うんだろうなぁ。


なんというか、そういう価値観とかルール変わってしまうと、問題も起きやすくなるし、それに対する対応についても意見がどんどん分かれてしまうんだろうなぁ。多様化といっていいのかわからんが多様化していくんだろう。


なんかなぁー。みんなが楽しく幸せになる方向に行って欲しいのに無理臭い予感しかしないなぁ(・ω・` )