elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

知ってしまうこと

もう10年以上前になくなった祖母の話。
穏やかに笑う大正生まれの女性というイメージだったのだが、どうもなかなか気性が激しかったらしく、祖父とケンカした後に結婚式や結納の時に撮った写真やアルバムすべて燃やしてしまったとか、なかなか同じ血を感じるwww
癌でもう1年もたないと言われているときに、高熱が出たので薬を変えてもらうことになった。その薬を飲んで


「変わってないね、薬」


っと自分が治らないことを悟ってしまったらしい。実際どうしようもないので処方されていたのはただの胃薬だったとか。
切ないなぁ。


伯母が祖母そっくりになっていた。
母も祖母(母の母)そっくりになっていたwww


私もいずれ似ていくのだろう。何かに。