elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

神様がくれたせっかくのチャンスをー!!

いつも各駅停車の電車のみで行くのだが、ちょっと寝坊してw 各駅から快速系に乗り換える事にした。
乗り換える駅で好きな人に似た人を見つけた。
外套の色が知ってるのと違う。
私は外見を覚えるのが苦手で、形とか色とかなんかそういうので人を判断している部分が多い。
似てるだけかな。本人っぽいけどなぁ。あんまり自信ないなー。あのギューギューの電車で密着できたら・・・・・・(*´д`*)ハァハァ 幸せすぎで頭が沸騰しちゃうよー 等々いろいろ考えて鼻血が出そうになったけど、彼女持ちで幸せになる彼にバツイチの私が触れてはいけないような気がした。


二つくらい車両をずれて乗った。


ものすごい勢いで後悔してる。もう一生彼に触れないかもしれないのに何に遠慮したんだろう!! 馬鹿!! 私の馬鹿ー!! うおーん・゚・(つД`)・゚・