elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

斜め上に行ってしまうって事は

そこに私にとっての小石があるんだよな。
そこでつまずいて別のとこにスキップしちゃう。
そっちについて考えないとねぇ

<追記>
ちょっと関係ないと思うんだけど新しく記事起こす感じでもないので

自分の心のその部分は切り刻みたくない。その点、それはそれは自分に甘い。そして他人にもそういうものがあるだろうと思ってしまうから、遠慮がちになるというか甘くなる。そういうことなのかなと。
ファリックマザーとかナチュラルメイクとか - Ohnoblog 2
を読んでなぜか涙か止まらないんだよwww
やだもうwww


<追記2>
しかも引用部分じゃないな。きっと反応したのは「決定的に不可解で面倒極まりない存在なんだけど抱きしめたい対象」だな。


抱きしめられないんだよ(メソメソ