elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

elveの昔のブログ(ダイアリ時代)

おもしろかったけどさー(苦笑

男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2
まで読んだ。
わかんねーwwww
普通混乱しねーよっていったら混乱した普通じゃない人に粘着されてるーwww

引っかかったところだけピックアップ

>あなたは「すべてがそうだ」と言いたいんじゃないだろうか、と。いくら頭で「すべてがそうじゃない」と思ってはいても。



そうです。これは私の病理ですね。多様性よりそれをメタで括っている(と私が信じている)一様性を見たがるという。でも多様性を否定したらそれこそ誰も聞く耳持ちませんしすぐ行き詰まりそうですから、半分アリバイっぽく使ってます。
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2

要するに「男が「女という実態」を棄却して「幻想としての女」を欲望する症状」を批判しているわけでしょ?

でもそれ女もそうだから、男女関係なくしたら

「人が人の実態を棄却して幻想としてのその人を欲望する症状」

となる。

それが精神的に正常であるということであり、わたしの解釈の限りでは、あなたもその一員ですよ。
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2
>「人が人の実態を棄却して幻想としてのその人を欲望する症状」



これで自分で連想するのがハリー・ポッターの母親。何話目か忘れたけど、母親の知人であった先生がポッターに

「彼女は優しい人だった。他人のいいところだけを見てくれる。彼女と話していると自分がいい人間だと思えてくる」

と語っていたんだが、わたし

「え、それって優しいの?」

と思ったんだよな。

「いいところだけ」ということは、その人にとって「悪いところ」もある、って理屈的になるよな。

だとしたら、ポッターの母親は、自分の好みの相手の部分だけをほめそやして、自分好みの人間に洗脳しようとしているわけだ。

そんな人のどこが「優しい」のか。

いいところも悪いところも見てあげるのが「優しさ」じゃないのか。

鳥肌が立つくらいぞっとした。このシーン。

これだってポッター母は、「いい部分だけを見て」いるフェティシストだってことになるよな。
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2
あなたが批判したいのは隠喩か換喩かという欲望の方法ではなく、「男が「女の実態」を棄却して「幻想としての女」を欲望する」ことである。

実はこれはフェティシストも男女も関係なく、神経症(正常な人間含む)もそうである。
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2

一番いいのは男などいないかのように振る舞うことです。
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2

必死で遠回しに翻訳している「正常という精神疾患」のあなたが、

「いやそういうものだと思えばいいんじゃないか?男なんて、と言いたい」あなたですよ。

そしてそれは、あなたの本性でありあなた自身のコンプレックスである、「むしろ過剰に男性批判したり恐怖したり嫌悪したりする女」であるあなた自身に言いたがっている。

これが、あなたの「コンプレックス自体がする語り」が遠回しになっている原因だな、と思いました。
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2

わたしは「男という症状」は、「「女という実態」を棄却して「幻想としての女」しか欲望できない」症状を、(うすうす)自覚している場合が多いと思います。

もっとも象徴的な事例が、爆風スランプの『リゾ・ラバ』という曲です。歌詞を読めばおわかりになると思いますが、「リゾ・ラバという「幻想としての女」は「全部嘘さ、そんなものさ」」という要旨です。



これと比較して、「親という症状」はどうでしょう?

彼・彼女らは、「「幻想としての子供」を欲望している」ことを自覚しているでしょうか?

わたしに着物を着せた親は、それが「わたしという実態」などではなく、自らが欲望するための「代用品」であったことを自覚していたでしょうか?

わたしにはとてもそうは思えません。むしろその「代用品」こそが「わたしという実態」だと思っていたでしょう。

自らの症状に自覚がない方が、精神疾患としては重篤である場合が多くありませんか?
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2

お前がやってること「抑圧者に対する批判」なんかじゃねえじゃねえか。

弱い者いじめだ。

お前は「欲望のシーソー」で上に上がろうとして「他人を混乱させたがっている」んだよ。
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2

ほーれ見ろ、お前がやろうとしていること「自分は傷つかず他人を傷つけること」じゃねえか。

絶対的加害者じゃん。
男は「代用品」を愛する(なぜフェティシズムは基本的に男のものなのか) - Ohnoblog 2

ピックアップだけで長いっ(笑)